外壁・屋根塗装

外壁塗装の塗り替え時期をセルフチェックしましょう

▼塗り替えはまだ大丈夫、様子を見ましょう
□ ツヤがなくなった


▼そろそろ塗り替え時
□ 色褪せている
□ 外壁を触ると白い粉がつく


▼すぐに塗り替えを!
□ 施工してから10年以上が経っている
□ ひび割れがある(小さなものでも要注意!)
□ 壁に水をかけると、撥水せずに染みこんでいく
□ カビやコケが繁殖している
□ 塗膜がはがれている


上記はあくまで目安です。
一番確実なのは職人に点検してもらうことなので、よくわからないという方は、お気軽に当社まで点検のご依頼を。
塗り替え時期を逃すと、塗り替えだけでは手に負えないことも多く、メンテナンス費が嵩みます。
そうならないためにも、適切な時期に塗り替えを行いましょう。

雨漏りする前に!きちんと屋根塗装を行いましょう

▼こんな症状はありませんか?
□ 屋根の色が変色している 【危険度★】
□ 屋根が反ってきている 【危険度★★】
□ 屋根の塗料が剥がれている 【危険度★★★】
□ 藻やコケが発生している 【危険度★★★★】

危険度★★~★★★★に該当する場合、そろそろ塗り替えを行いましょう。
塗装では、ペンキを塗るだけでなく劣化部分を綺麗に補修する作業も行っています。
下地調整をきちんと行うことで、美しく長持ちする塗装に仕上がります。

一覧ページに戻る